« カワセミ(Common Kingfisher) | トップページ | ササゴイ(Striated Heron) »

2013年8月13日 (火)

イソシギ(common sandpiper)

だと思うのですが、イソシギ・クサシギの違いは分かりにくいです。

145

146

148

141


« カワセミ(Common Kingfisher) | トップページ | ササゴイ(Striated Heron) »

シギ科」カテゴリの記事

コメント

イソシギです。
イソシギはクサシギより少し小さくて、翼の付け根部分がお腹部分より肩あたりまで白く切れ込んでいるのが見分けるポイントです。
また、イソシギは翼を広げたときに白い帯がありますが、クサシギにはありません。
残念ながら僕はクサシギが羽を広げたところを見たことは無いのですが。

羽の根元から背中の方にかけて白い切り込みがあるのは
イソシギの特徴じゃないでしょうか。
羽を広げた感じがとても素敵です。こんな感じが大好きです。

脇の白い部分が切れ上がっているのがイソシギです(^_^)/
磯のイソシギですねぇ(^O^)
私は川淵ばかりで会っています^^;

yatchanさん
やはり、羽を広げてる写真を決め手ですか!
ありがとうございました。

梅ちゃん
図鑑の写真の切れ込みとちょっと違うので、迷いました。
ありがとうございます。

ぶらりさん
磯のイソシギに見えますが、「天の川」というロマンチックな名前の川での撮影です。
ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イソシギ(common sandpiper):

« カワセミ(Common Kingfisher) | トップページ | ササゴイ(Striated Heron) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリ-