« キビタキ(Narcissus Flycatcher) | トップページ | ノビタキ(African Stonechat) »

2013年10月 7日 (月)

コシアカツバメ(Red-rumped Swallow)

飛び出したノビタキを撮影して写真をチェックしたら、何故かツバメさんです。

ノビタキを撮影してるよもりでの撮影だったので、

余裕があったのか、随分とマシに撮れてます。

026

027

025





« キビタキ(Narcissus Flycatcher) | トップページ | ノビタキ(African Stonechat) »

ツバメ科」カテゴリの記事

コメント

おお~♪
こちらでは珍鳥、迷鳥のたぐいです(*^_^*)
そういえばすっかりこちらでは
ツバメの皆さんがいなくなりました^^;

ふとマギー司郎を思い出しちゃいました。
いぃ、ここにノビタキがいるのね。それが、こうしてこうやると~
あらぁ、いつの間にかコシアカツバメになっちゃったぁ。

ぶらりさん
反対にそちらのツバメさんが大阪に出たら、珍鳥・迷鳥として大騒ぎでしょうね。

梅ちゃん
そうそう、私はゼンジー北京にやられたと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コシアカツバメ(Red-rumped Swallow):

« キビタキ(Narcissus Flycatcher) | トップページ | ノビタキ(African Stonechat) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリ-