フクロウ科

2013年12月31日 (火)

一年間、ありがとうございました。

一年間お世話になった皆様に来年に幸多からん事をお祈りして、

縁起のいい鳥さん5種で締めくくります。

では、良いお年を!

002_2福を呼ぶ鳥=フクロウ(Ural Owl)

1幸せの青い鳥=コルリ(Siberian Blue Robin)

Photo幸せの青い鳥=オオルリ(Blue-and-white Flycatcher)

1_2幸せの青い鳥=.ルリビタキ(Red-flanked Bluetail)

Photo_2幸福を呼ぶ赤い毛=コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)





2013年10月28日 (月)

トホホの写真

好評のシリ-ズです。

笑ってやってください。

エゾフクロウ(Ural Owl)072

サンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)

004
スズメ( Eurasian Tree Sparrow)068




2013年7月24日 (水)

アオバズク( Brown Hawk-Owl)

こんな写真を撮れたのは、場所を譲ってくれた優しい知り合いのお蔭です。

大阪の鳥屋は優しい・親切な人が多いです。

001

020

146

177

211

329



2013年6月24日 (月)

エゾフクロウちゃん(Ural Owl)

幽かに聞こえてくる鳴き声を頼りに発見しました。

この周りに親鳥もいてたと思いますが一人では見つけられず、

後ろ髪をひかれつつも、諦めました。

001_2

039_2

063_2

070

059_2

015_2

2013年6月23日 (日)

アオバズク(Brown Hawk-Owl)

遠征最終日は、直前に入った情報のアカモズ狙いです。

数匹してるとの事ですので、確率は高そうです。

今日も予定記事です。

097

028_2

075_2

085_2

102_2

133_2

2013年6月 8日 (土)

アオバズク(Brown Hawk-Owl)

一旦姿を消してたのですが、木曜に戻ってきました。

その次の日の朝刊の一面で紹介されてます。

私ら鳥屋に劣らず、新聞記者も素早いです。

303

208

217

263

304

393






2013年5月26日 (日)

フクロウ(Ural Owl)

野鳥に限らずヒナはカワイイものですが、

このヒナの可愛らしさは格別です。

320

359

440

456

071

205

2013年5月20日 (月)

フクロウ(Ural Owl)

少年よ、大志を抱け!

050_2

036

060

2012年12月31日 (月)

お世話になりました。

皆様の増々の盛況をお祈りして、幸福の青い鳥3種・神の使いの鳥・

見た人を幸せにすると信じられてる赤い毛をお送りします。

まずは青い鳥。

オオルリ(Blue-and-white Flycatcher)Mypicture201212310924

コルリ(Siberian Blue Robin)1
ルリビタキ(Red-flanked Bluetail)2

お次は神の使い。

シマフクロウ(Blakiston's Fish Owl)Mypicture201212310925_2

最後は幸福の赤い毛。

コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)Photo

2012年8月24日 (金)

ベンガルワシミミズク(Rock Eagle Owl)

この子がフィ-ルドに現れたら、大騒ぎにでしょうね!

神戸花鳥園での撮影です。

011_2
013
014
015
016
017
038



2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリ-